縁結び神社をご紹介

恋愛成就の縁結び神社ならここ

縁結び神社ランキング

縁結び神社の代表!出雲大社

伊勢神宮

八坂神社

生田神社

縁結び神社とは

縁結び神社には、まずおおきな力を持つ神様が祀られています。例えば有名な東京大神宮(東京都)には、イザナギとイザナミの娘であり日本の総氏神である天照皇大神(アマテラスオオミカミ)」、結びや縁を象徴する「造化三神(ゾウカノサンジン)」などが祀られています。また縁結びにまつわるものの存在もあります。

神奈川県の鶴岡八幡宮(神奈川県)には、境内の源氏池に浮かぶ社の裏に「政子石(別名姫石」と呼ばれる霊石があり、古くから縁結びのご利益があると言い伝えられてきました。神奈川県にある箱根神社には「龍神水」というご神水が沸きでていて、飲むと恋愛運があがると女性を中心に大変人気ですし、宮崎県の高千穂神社には境内に2本の杉の根元がひとつにつながっていている「夫婦杉」があり、しっかりとひとつに繋がり分かれないことからつよい縁結び効果があると言い伝えられてきたなどといった、確固とした理由と由来があるのです。

縁結び神社はもちろん神を祀るために造られたものであり、縁結びのために造られたわけではありませんが参拝者から「彼氏ができた」「結婚できた」という口コミが広がったことで縁結び神社として有名になったのです。また神社にはよい気(パワー、エネルギー)が流れていることから「パワースポット」として近年人気が高まり、お参りすることで運気があがることで良縁を引き寄せるとも言われています。

縁結び神社の歴史と背景

まず日本でいちばん有名な縁結び神社といえば東京の明治神宮です。
昔から縁結びのご利益があると言い伝えられ、国内外からの参拝者が多いだけではなく結婚式をする人も多いことで大変有名です。芸能人や有名人の挙式も多く、テレビ等で式の様子を目にする機会も多いことでしょう。明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を祭神とした神社です。

1915年から造建が始まり1920年に両祭神が鎮座(神社として完成)しました。戦争による空襲のため本殿が消失したり、ご神木がアメリカ軍機の墜落をうけて消失するなどの幾多の被害もありながら元のかたちを取り戻し、多くの人の心の拠り所となっていることと、明治天皇と昭憲皇太后が大事に祀られている事から、男女だけではなくすべての「縁」のシンボルであるといえます。

縁結び神社には根拠なく縁結び効果があるのではなく、縁にまつわる「祭神」「ご神木」「ご神水」などがあることから、参拝することで願いが叶うという訳です。明治神宮以外にも現在日本各地にある縁結び神社があります。どの縁結び神社にも必ずそういった「その神社ならでは」の起源と歴史があります。

ただ縁結びを願いお参りするよりも祀られている祭神、神社の歴史にもしっかり関心を持ち知識を得たうえで訪れお参りすると、なにもかもが違ってみえますし、より心がこもることから縁結びの効果もよりアップすることでしょう。

縁結び神社の種類

日本全国には有名な縁結び神社が約47ケ所あります。

【東京都内】※アイウエオ順 出雲大社東京分祠(港区) 今戸神社(台東区) 大宮八幡宮(杉並区) 神田神社(神田明神)(千代田区) 芝大神宮(港区) 東京大神宮(千代田区) 日枝神社(千代田区) 氷川神社(港区) 明治神宮(渋谷区)

【関東】 江島神社(神奈川県) 大國魂神社(府中市) 大杉神社(茨城県) 鹿島神宮(茨城県) 冠稲荷神社(群馬県) 九頭龍神社本宮(神奈川県) 高崎神社(群馬県) 玉前神社(千葉県) 筑波山神社(茨城県) 鶴岡八幡宮(神奈川県) 手児奈霊神堂(千葉県) 日光二荒山神社(栃木県) 氷川神社(埼玉県) 森友瀧尾神社(栃木県)

【関西】 生田神社(兵庫県) 大原野神社(京都府) 大神神社(奈良県) 春日大社(奈良県) 貴船神社(京都府) 熊野速玉大社(和歌山県) 地主神社(京都府) 信太森葛葉稲荷神社(大阪府) 下鴨神社(京都府) 健部大社(滋賀県) 談山神社(奈良県) 豊満神社(滋賀県) 野宮神社(京都府) 八坂神社(京都府) 露天神社(大阪府)

【その他各地】 伊豆山神社(静岡県) 伊勢神宮(三重県) 出雲大社(島根県) 卯子酉神社(岩手県) 恋の水神社(愛知県) 白山比咩神社(石川県) 富士山本宮浅間大社(静岡県) 結神社(岐阜県) 八重垣神社(島根県)

もちろん上記以外にも縁結び神社はたくさんあります。 各市町村などのHPやガイドブックなどに載っている神社もあれば、地元の人のみぞ知る隠れたスポットもあります。口コミ情報はもちろん、いろんなところを旅して足を使って探すのもおすすめです。

縁結び神社が人気の理由

現在、恋愛難や結婚難で悩む人がたいへん増えています。年齢性別問わず「恋愛したいのにいい相手がいない」「なかなか出会いがない」「お付き合いをしてもなぜか長続きせず結婚に至らない」といったものや、めでたく結婚してもすれちがいや性格の不一致、ささいなきっかけで夫婦間に溝がある、といったことで悩める人が非常に多いのです。いつの時代も人間関係、とくに恋愛関係や夫婦関係には悩みがつきものなのです。

「縁結び」いうと、つい新しい出会いのことを連想しがちです。でも本来縁結びとは、新たな縁を結ぶだけではなく、いまある縁をさらにつよく結ぶとう意味もあるのです。新しい縁を願う人だけではなく様々な「縁」を願う人がいる、それは希薄になりがちな現代社会において「人と人との縁」を願い求める心は今も昔も変わらないということの現れでもあります。

折からのスピリチュアルブーム、日本独自の文化を見直し大切にする風潮で神社、パワースポットへの関心が流行に敏感な女性を中心に高まり、旅行会社や企画会社により参拝ツアーやパワースポット巡りツアー、そして縁結び神社参拝ツアーが多く企画されるようになりました。

とくに縁結び神社はツアー参加者、また個人参拝者の口コミや、雑誌やテレビでの紹介によりおおきな反響があることが知られています。そういった背景や、縁結び神社やパワースポットの存在が遠いものではなくより身近になったことが、縁結び神社の人気のさらなる高まりと縁結び神社の支持が高まり続けるいちばんの理由といえます。

みんなの縁結びおまじない

  • 昔聞いた縁結びのおまじない
  • 好きだった男の子と運命の再開。縁結びのおまじないのおかげです。
  • 簡単にできる縁結びのおまじない
  • 願いは叶う
  • 初めて「おまじない」を信じた話

知ってるだけで運気UP!縁結びの豆知識

  • そもそもお寺と神社の違いって何!?
  • 神主と占い師の違い

縁結びができる占い師